スペシャルの最安値♪

なかなか3巻が出ないなと思っていたら!1年間の連載休止!さらに麗人からヤンマガへの移籍など事情があったようですね。ダンスにかける情熱も熱い、表紙も今までスタンダードできて今回ラテンなので次は何でくるのかも楽しみです。BLと競技ダンスは異色な組み合わせですが、アニメ「ユーリ」の成功例があるので、こういう世界のBLが好き、もっと読みたいと求めている購買層はあると思います。

コレです!

2017年10月28日 ランキング上位商品↑

スペシャル10DANCE(3) (ヤンマガKCスペシャル) [ 井上佐藤 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

性交描写がなくても、攻受だけはわかるようにしておくのがBL作品です。ダンスのことは、まったくわからないのですが、あとがきで、お世話になった方の名前の中に、プロの方が数名いらっしゃいましたので監修もついた本格的ダンス漫画のようです。BLには独特のルールがあって、攻受は明確にされていないとモヤッとします。主人公2人の攻受が不明で、麗人連載の頃から、読者の間で論争があったみたいですが、この作品は、どっちがどっちでもいいのでは・・・その方がとてもエッチだと思うんですよね。「恋愛もエロも今後もちゃんと入れていく予定ですので、ご安心ください」と作者コメントを読み、恋愛はうれしいけどエロもか・・・それは不安です。だけど!作者さんがエロも描く気でいる以上!いずれ「どっちがどっち」はっきりする日がくるんですね。出版社移動で健全なダンス漫画になるのと杞憂していましたが!この巻が一番恋愛要素含んでいたかも!やっと自覚してさてどうなるというところで終わっているので次が楽しみです。