読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

返品不要なほど!リョービを予約なしで買うならココっ!ガーデンシュレッダー

枝の投入には!なるべく真直ぐな一本物状態が理想的で!太さも!成人男子の親指程までにしておいた方が!多少の枝葉があっても!バンバン粉砕してくれ!それをバケットが受け止めてくれるので!少々の風が吹いている時でも!飛び散って困る心配が無いのも!この機の良いところ。粉砕チップ受けの箱が付属しているのが良かったです。最初、自分で組み立てるので出来るかなと思いましたが、何とか組み立てられました。

コスパ最強と噂の♪

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

リョービ ガーデンシュレッダーリョービ ガーデンシュレッダー(粉砕機) GS-2010

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

期間限定値下げになってたのでポチって購入したんだけどショップが勝手にキャンセル売る気がない商品で個人情報を収集する詐欺ショップです楽天市場から速やかに撤退してください。手の骨が折れたかなと思いましたが!腫れることの無く治まったので安心しました。私は目隠し用の植栽を伐採したものの処理だったのでそういったものがメインなのでけっこう手間取りました。迫力ある音が響きました。住宅密集地のお庭で使う事は!正直!お勧め出来ない音レベルかと・・・。今まで苦労していた処理が!楽に出来ました。柔らかい物は!苦手のようです。その対応は早く!3日目には交換部品が届いた。商品レビューにもありましたが!思ったよりも音が大きいです。チップも小さくて、ゴミ出しも楽です。(但し、重心は黄色い上部の中です)まず組み立てに関しては、説明書をちゃんと読めば、問題ないと思います。本体の性能は!音がすごいので自分が慣れるのに少し掛かるのと!安全装置がすぐに働き!復帰に時間がかかるのがマイナス点だが!粉砕能力はすばらしい。今まで貯めてた枝を裁断しましたが結構音が大きいので部屋の中で耳栓をして作業しました。到着したダンボールを見ると一度開けた形跡があり心配になったが、案の定、シュレッダーボックスのふちが割れていた。太い枝の時は暴れやすいので、必ず手袋をはめて作業しましょう。次に使用時、一番最初に気にした方がイイのは、電源と使用場所の距離です。しかし!付属の押し込み棒を使ってドンドン押し込んでいくことで割とシュレッダーを使うことができました。更に、替刃も1セット付属してました。これが附属されていなければ断念してしまっていたかもしれないので良かったです。シュレッドした物が箱に落ちず機械内に詰まってしまっった時は、安全装置が働いて停止しました。説明書には明記されていますが!葉っぱだけとか短い枝にはうまく使えません。但し!竹は硬すぎて刃を痛めるし!つる系は皮が切りきれず!それが中で巻付いてしまい!回転を止めてしまう程なので!それらの投入は止めた方が無難です。量は驚くほど少なくなります。円盤状の2か所に各1枚ずつ刃が付いてますが、切味が悪くなったら、それを外して裏返すと、そこも刃なので切れ味復活です。14kgって、こんなもの?って感じです。 しかしRYOBIのステッカーが無く!少々さびしい思いだった。取り扱いは簡単ですが、投入口が小さく操作音が大きいのが欠点かも。この機は「カッター式」粉砕機なので!「ギア式」に比べ粉砕時の音が大きいです。その時!車輪の組立で少し苦労しましたが!引っ張ると動いてくれました。私は田舎なので、特に支障なく使用しています。電源や場所に問題が無ければ、この機は本当に良く働いてくれますし、粉砕されたものは、同程度の「ギア式」よりも細かくなるので、燃えるゴミとして出す場合、数や大きさがコンパクトにできます。梱包でのエアーキャップ包装に巻いたテープ付けをはずすことに時間を要しました。太い枝の時は音が意外に煩いですが!その分パワーも有ります。それと!枝を入れて手で押し込んでいたら枝が動いて!その反発で手のひらを酷く痛めてしまいました。個人的には!粉砕音よりモーターを冷やす空冷ファンと!その吸込み音の方が気になりました。モーター音の大きなことに驚きました。大量に出る剪定枝がもったいないので!堆肥化させて菜園に再利用しようと購入しました。組立は簡単にできました音は非常に大きく感じておりますがこの手の商品の使用が初めてなので!こんなものかと納得ですホームセンターで展示品を見たり!触れていたので!大きさと重さの見当はついてましたが!実際に届いた梱包寸が!予想外に小さかった事はビックリでした。早速交換のメールを入れ!その後に証拠写真も送って!ようやく交換してもらった。しかも!組み立ててしまえば!大き目のタイヤと!掴み部がトップに有るおかげで!移動時は!キャリーを引く感覚です。音はかなり大きいので時間帯や周りの環境への配慮が必要です。メリット・デメリットがあるので、使用者によって利便性に差がある商品だと思います。最後まで読んで頂いた方に!裏技的情報を・・・!粉砕物の排出口に!安全対策らしきパイプがあり!それを付けたままだと!すぐ詰まってしまい!作業が捗りません。コレを解消するには、特殊工具でパイプを外すのですが(自己責任)、マイナスドライバーの先端中央を、金ヤスリで削り、凹みを作ればOKです!ガーデンシュレッターは2台目ですが、今回のは、高速で、しかもできたチップがとても細かいので、堆肥にするのにはとてもいいです。さあ、試運転。ある程度の硬さと長さがある枝ならば!差し込めば引き込んでいってくれるので楽に作業できると思います。車輪の取り付けなどの組み立ては問題はありませんでした。数時間で山の様にあった小枝が少しの量になり助かりました。粉砕片が飛び散らない設計と粉砕片の細かさから!冬を迎える上の剪定作業の省力化に期待大です。重量は想像通りで、実際そんなに重く無いんですよ。出口の鉄棒は確かに邪魔ですが!特殊なドライバーが無いと外せないので諦めました。1450W/15Aと使用電力が大きく、配電盤上で15Aブレーカーの場所のコンセントに、差し込むときは、他の電化製品をOFFにしたり、延長コードもなるべく太いものを使用し、長さも20М以下が良いでしょう。試しに以前刈り置いておいた枝を挿入。安心の機能です。思ったより軽いので 移動もあまり苦になりません。その後は!革手袋をつけて作業をしました。