アルフレッドが期間限定並みの「納得」価格 | アドラー

学生さんから、母のような高齢の方までが親しめるアドラーの入門書だと思います。人間関係に悩んでおられる方は是非どーぞ。本を開けると、めからうろこというようなアドラーの100の言葉が一つずつ右側ページに書かれていて、その説明が左側ページに書かれる形で進んでいきます。

コレです!

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

アルフレッド アドラールフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 [ 小倉広 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

以前!友人に借りて読んだのですが!どうしても自分の物が欲しくて購入。アドラー心理学の本は他にも多数出版されていますが!これが一番心に響いてわかりやすいと思います。今までの自分を客観的に眺め反省しきりです。何度も読み返しています。残念ですが!この本で取り上げられている言葉はアドラーが語った言葉ではなくて著者による意訳のようなものです。茶の間に置きっぱなしにしていたところ!78歳の母が!「表紙が素敵だから読んでみたけれど!大切なところに線を引いて読んでいるのね」と感心してくれたのですが!その線は黄色で最初から引かれて印刷されていたものです。是非一読をおすすめします。真理をついていると思います。読みやすいのです。良く言えば現代語訳でしょうけども読んでいくうちに違和感が出てくるので、やっぱり岸見さんの本で紹介されているものが私にはしっくりきます。どこから読んでもよいと思います。とても分厚いですが!読みやすい内容です!教育の分野は!特に参考になりました。その親切な仕上がりにも感激してしまいました。言われてみればそのとおりと納得できる内容でした。。とても読みやすく、分かりやすく、引き込まれるように1日で読んでしまいました。明日からさらに前進できそうな気持ちが湧き上がります。