イハレアカラ・ヒューレンのセット価格も「驚き」の納得価格 | ホ・オポノポノ

まだ全部は読みきっておりませんが!巻末にカードがついていたりと!手にとるだけで元気が出てくるような本です。ところどころに大きな文字や太い文字を使い、イメージが頭の中に伝わりやすいです。私はいままでこの存在が神様とか本尊様でした。

こ、これですっ♪

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

ホ・オポノポノ イハレアカラ・ヒューレン心が楽になるホ・オポノポノの教え [ イハレアカラ・ヒューレン ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

この本自体が温かい優しい感じがしてオススメです。学生時代の友人に進められて読んだのですが、その友人に感謝しました。たまたま!「生きる意味って・・」と!主人が出勤前になんと!シュールな言葉を言うので!「それを探す為に生きるし!その意味を知ろうとした時が!感謝とか思いやりとかの意味を知り生きるスタートになるんじゃない?」などと!会話していた所に!めったに朝早く宅急便さんが来る事などないのに!この本が届いた為!試しに読んでみたら?宗教とかスピリチャルだとか勘違いしないように!マッサラな気持ちで読んで見ると!何かヒントがあるかもよ!と!あまりにも必然のように届いた本だったので!先に主人に渡してあげました。レビュー遅くなりました。新しい本だから!なにか新しい情報が含まれているのかな?って期待もありました。ですから絶えず唱え続けると、自分自身がすごく綺麗なクリーニングされた状態になっているので、何事も起こらない、状況が改善される、好転化して問題が解決していくというハワイに伝わるスピリチュアルな教え。4つの言葉を心の中で唱えるだけ。どの言葉も本当に好きな人や可愛い存在に心から言ったとき、すごく癒しの効果のある言葉です。この本は前回の2冊と比べると分かりやすいです。お友達にプレゼントしたり、家族に貸したりしてます(^O^)もう、どうしてよいやらわからないときに良い本かと思いました。そのうえで、「あとは、神聖なる存在の判断に任せようと〜」あります。今まで、こうの系統の本を、嫌っていただけに驚きでした。無事に届いております。ぜひ皆さんにおすすめしたいです。読んでよかったです。特に、「すべての物事を自分の責任において解決しよう」というところが私は大好きです。良い結果=自分の期待と同じ とは ならないかもしれませんが。自分の悩みは自分でしか解決できない!他人の悩みを解決することはできない…!ならば!他人の悩みも自分の悩みとして受け入れ解決(クリーニング)していく。なんだか魔法の言葉で心が楽になりそうな気がします。おすすめされ購入しました。あれから!4日程過ぎていますが!かなり感動したようで!今度は後ろから読んでみるなどと言って!何度も復読しているようで!まだ私は読んでないので!私の感想はまだです。ホ・ポノポノを詳しく知りたいと思い購入した中の1冊です。そんな「ホ・オポノポノ」の仕組みについて書かれた本です。基本的にホ・オポノポノは4つの言葉を唱えるだけなのでどうして次々に本が出版されるのかなぁ?とは思いました。楽天市場検索で「ホ・オポノポノ」というキーワードで検索すると400円の小冊子が出てくるのでまずその本を読んで、もっと知りたい!って思ってからこちらの本を購入してもいいんじゃないかと思います。ホオポノポノ関連の本の中では、わかりやすく書いてある本だと思います。ホ・オポノポノ関連の本を読むのは4冊目ですが!これが一番シンプルで分かりやすい気がします。潜在意識の本は他にもいろいろ読んでますが、この本はこの本で、また違った角度から潜在意識との付き合い方を学ばせていただきました。素敵な本だと思います。評価は!私がまだ読んでいないので!4つです。ウニヒビリも居ればもっといいです。ただ自分の可愛いウニヒビリに「愛しています」というだけなのでした。ありがとう ごめんなさい 許してください 愛しています。とても可愛い存在なのです。だからウニヒビリに「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」と唱えると、ウニヒビリがそのひとにまつわるその部分の記憶をすぐさまにどんどん消去してくれるというもの。精神的にきつかった時に、こちらの本を勧められました。癒されました。以前に「みんなが幸せになるホ・オポノポノ」「豊かに成功するホ・オポノポノ」を購入しています。側に置いて気軽に気分転換として読むのもオススメです。ホ・オポノポノは2冊目の購入ですがこちらの方がわかりやすく!読みやすかったです。ウニヒビリといればなにも怖がったり恐れたりすることは無いのです。不安や怒りやら、頭の中に悪口や愚痴を思い浮かべている時間をホオポノポノを実行する時間にするだけでも随分、気持ちは楽になりました。とても興味深い本でした。そういう点では目新しいものはなかったんですが内容はうまくまとまっていると思います。自分の心の中に向けて4つの言葉「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」を語りかけるだけで幸せが運ばれてきます。興味があったので買いました。キリストの「汝の敵を愛せよ」の敵というのはこの記憶のことだそうです。ゆっくり読んでみたいです。初心者向けとレビューに書いている方がいましたが!その通りだと思います。だしこのウニヒビリという存在を知っただけでもすごい強みです。とってもシンプルだけど!4つの言葉を語りかけると!なんだか心が落ち着くような気がするので!しばらく続けてみたいと思います。初心者のわたしでも、すごくわかりました。良い本と出合えて本当によかったです。しかし!主人曰く!素晴らしいとの事。このウニヒビリは私の中に在って私のことを何でも知っていて!4つの言葉を唱えるだけで!私のためにすぐさま働き続けてくれる私の強い味方です。他にも3冊程持っていますが!この本が一番わかりやすく実践しやすかったです。。毎日クリーニングを実践しています。どれも今の自分に足りない言葉ばかりだなあと考えさせられました。生きていく上でのこの謙虚さ!素直さ!ピュアな自分と向き合うことの大事さを思い出させてくれました。何度も繰り返し読んで理解を深めたい本です☆人に薦められて、この作家さんが一番分かりやすく解説しているので、まずはこの作家さんのを読むようにと薦められました。一つ一つの項目が短くて読みやすく!わかりやすいです。これからじっくり読みたいと思います。心が平らかになる方法がこの四つの言葉です。読んだ後心がとても楽になるし、軽くなります。こんなに言ってしまっていいのか解らないけれど、要は、自分の中にはウニヒビリという存在があって、それが色々な現象をみせているというもの。心がいっそう楽になり毎日や自分自身がますます楽しくなり好きになります。これはすごく簡単だし、道徳的にも優れていると思い素晴らしいと思いました。